ATレンタルサーバーは運用年数14年超のアダルトレンタルサーバー会社です。

安心・安全・低価格 [月額980円から利用できるハイクオリティなアダルト専用サーバー]|よくある質問

よくある質問

CGIを利用する上での注意点

よくある質問のトップに戻る

CGIを利用する上で注意する事はありますか?

以下はWINDOWSサーバーでCGIを利用する上での注意点です。サーバーはWindows 2000 Advanced Server を採用していますので、CGIをお使いになる場合、多少のカスタマイズが必要となります。ご注意の上ご利用ください。(現在WINDOWSサーバーでのお申し込みは受け付けておりません)

・Active Perl 5.8.0を採用しています。
WINDOWSサーバーにはをActive Perl 5.6.0.623インストールしております。

・パーミッションの変更は必要ありません。
UNIXサーバーのようにCGIファイルを転送するときにパーミッションの変更をする必要はありません。

・Perlへのパスは必要ありません。
UNIXのように1行目にPerlへのパス(#!/user/local/bin/perl等)は記述する必要がありません。

・ファイルは必ずフルパスで指定してください
G:\\Inetpub\\webhosting\\username\\
※requireなどのファイル名など特にご注意ください

・利用できる拡張子は?
利用できる拡張子は***.plです。

・\'jcode.plはインストール済みです。以下のように付け加えて下さい。
require \'jcode.pl\';

・他の注意点
SENDMAILは使えません。これはUNIX系のソフトウェアーなので WINDOWSにはINSTALLできません。 変わりにBASP21というコンポーネントをご使用ください。 サーバーにINSTALL済みです。 詳しくは下記のホームページをご参照下さい。
http://www.hi-ho.ne.jp/babaq/basp21.html

CGIはWINDOWS上で動かしているのでUNIX系コマンド(SHELL)が使用できません。
UNIXからのCGIの移植ですと特に上記の事にご注意ください。

トップに戻る

新規のお客様

新規ドメイン検索

ドメイン名を直接入力してください 例) atrentalserver.com